相性診断チェックコンサルティング税務相談&対策アウトソーシンググループ紹介代表者紹介リクルートBG経営情報サイト
BRAINS GROUP
グループ紹介
トータル・ビジネスサポート
ブレインズ・グループでは、様々なコンサルティング業務のメニューを準備していますが、
この本当の強みは、これらのサービスをあらゆるニーズに応じて総合的に提供出来ることにあります。
 
ディスクローズに耐えうる自計化をはじめとする財務システムのコンサルティングにより、
正確で迅速な月次決算を行い、経営計画による最適な経営判断が可能となります。
 
また、記帳代行や給与計算のアウトソーシングでは、クライアントごとのマニュアルを
作成しており、貴社の経理担当者が退職しても、業務の引き継ぎで頭を悩ます心配がありません。
 
ブレインズ・グループでは、このような相乗効果のある総合的なコンサルティングサービスの提供をモットーとしております。もちろん、これらのサービスのいずれを希望されるかは、各クライアントにご選択いただいております。
 
 
LAN日報システム
当社のLAN日報システムでは、データベースの構築と同時に、提供するサービスの原価計算を行っており、適正な対価による、納得のいく報酬体系で安心いただいております。
 
また、このLAN日報システムにより、クライアントの過去からのデータという大きな財産が蓄積されており、これらをフレキシブルに活用することが可能です。
 
このように構築された様々なデータやノウハウをグループ全体で共有することにより、質の高い均一なサービスを提供しております。

今後の重点戦略

経営概況
「二極化」が叫ばれて久しいが、いよいよ会計業界においても、大型税理士法人の寡占化と弱小税理士事務所の淘汰が始まろうとしている。

TBS(トータル・ビジネス・サポート業務)の強化
ブレインズ・グループでは、数年来、取り組んできた、アカウンティング・コンサルティング・アウトソーシングの3本柱をさらに推し進め、中小企業の経営上のあらゆるサポートを行い、クライアントを勝ち組に導き、共に繁栄できるよう、全力を挙げて取り組む。

人材育成
人材育成は、我がグループが成長するための最大の課題であり、何よりも優先しなければならない。

 
税理士法人ブレインズ
代表社員 税理士 湯浦正信
  代表社員 税理士 石原透貴
         税理士 山下菜美
         税理士 コ元利貴
         税理士 森川忠利志
資本金 300万円
事業内容 税務代理、税務書類作成、税務相談
 
株式会社ブレインズ総研
代表者 湯浦正信
       佐藤郁子(不動産事業部)
       小原辰也(パブリックセクター)
       佐藤玲里(中小企業診断士)
       田村拓也(MAS監査事業部)
資本金 1000万円
事業内容 財務会計、経営計画・キャッシュフロー経営、医業経営コンサルティング、相続事業承継、企業再生支援、その他各種コンサルティング業務
 
株式会社リンクル総務サポート
代表者 湯浦正信
資本金 1000万円
事業内容 記帳代行、総務代行業
 
ブレインズ社会保険労務士事務所
特定社会保険労務士 矢祐子
事業内容 社会保険・労働保険の新規適用を初めとする諸手続、助成金申請、就業規則作成、労働問題他各種コンサルティング業務
 
マス・コンサルタンツ株式会社
代表者 湯浦正信
資本金 1000万円
事業内容  資産運用・不動産証券化、リスクマネジメント、その他各種コンサルティング業務
 

 
 

顧問先・スタッフ

●顧問先 360件

●スタッフ 平成27年10月現在 34名
         (うち税理士5名、特定社会保険労務士1名、中小企業診断士1名)



アクセス
〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田21-5 アーバネックス小倉ビル2F
近鉄小倉駅徒歩1分・JR小倉駅徒歩7分
 
 
税理士法人ブレインズ
TEL 0774-28-2555 FAX 0774-28-2550
 
株式会社ブレインズ総研

TEL 0774-28-2566 FAX 0774-28-2550
 
株式会社リンクル総務サポート

TEL 0774-28-2577 FAX 0774-28-2570
 
ブレインズ社会保険労務士事務所

TEL 0774-28-2575 FAX 0774-28-2550
 
マス・コンサルタンツ 株式会社

TEL 0774-28-2567 FAX 0774-28-2550
 
 
 
あゆみ
1987年2月  湯浦正信が税理士事務所を城陽市内に開業
1989年9月 マス・コンサルタンツ(株)を設立し、経営コンサルタント業務を開始
1992年7月 (株)ブレインズを設立し、財務会計コンサルティング業務を分社する
1992年11月  財務オフコンのLANシステムを導入
1992年6月 弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、一級建築士、土地家屋調査士、測量士、社会保険労務士などの士業による専門職ネットワークを構築し総合的なコンサルティング・サービスを提供
1996年8月 (有)リンクルを設立し、会計業務を分社化
  パソコンのLANシステムを構築、グループウェア利用による業務の合理化を推進
1997年1月 パソコンLANによる日報システムを導入
1997年5月 宇治市にオフィスを移転する
1999年1月 医業経営のプロ集団ネットワークに参加する
2004年7月 税理士法人ブレインズを設立し、130坪のオフィスに移転
  (株)ブレインズを(株)ブレインズ総研に社名変更し、
  (有)リンクルを(株)リンクル総務サポートに組織変更する。
2009年1月 ブレインズ社会保険労務士事務所がグループに加入
現 在 未来会計(PLAN-DO-SEE)の月次監査を推進すると同時に、企業組織再編、企業再生、社会福祉法人にも積極的に取り組んでいる。
  また、財産コンサルタント事業部・不動産事業部・パブリックセクター事業部を設置して、より専門性の高いサービス提供に努めている。